FC2ブログ

BIG FAMILY

地域が大きな家族みたいになったらイイな☆と、真剣に考えてる会社です。
TOPBIG FAMILY ≫ タスケテ!

タスケテ!

昭和46年生まれの私には、子どもの頃の伝承遊びや集団ゲームの楽しい思い出が、たくさんあります。

かごめかごめ
かくれんぼ
たかおに
いろおに
ぽこぺん
だるまさんがころんだ
てつなぎおに
どろけい
かかし
にんげんぼーりんぐ
とっくり
ごむとび
おおなわとび。。。


小学校の低学年頃は、丁度少しずつ男女の性質の違いがわかり始め、
強い子 弱い子 早い子 遅い子 オモシロイ子 勝手な子 ずるい子 頭のイイ子。。。
色んな子の存在を気付いたものです。

そんな色んな子と、短い10分放課(授業と授業の休憩時間。愛知では放課と言います)でも、
全力で一生懸命に遊んだもんでした。


集団遊びには、流行りと言うものがあまりありませんでしたが、刺激的なコトが時々ありました。
それは、上級生が遊びに誘ってくれたり、仲間に入ってくれて、遊びを盛り上げてくれるコトでした。


友だちのお兄ちゃんや、お姉ちゃんなんかは、キラキラ輝いて見えたモンでした!


だってね。

鬼から守ってくれるンです!
鬼に捕まった時なんかはシビレます。。。自分の身も危険になる事をわかっていて、タスケテくれるンです!しかも!急いで!!!


もぉ、自分が捕まらずに生きのびるコトより、タスケテもらうコトの方が、目的になってしまっている。


だから困った時は、「タスケテー!!!」って、声が枯れるくらい何度も叫んでいました!!満面の笑顔でw




ホント!良い思い出です^^



大人になるにつれて、「タスケテ」がだんだん言えなくなってきました。

「タスケテ」は、甘えや依存だと、知らされるようになってきたからです。
それから、タスケテって、言われた人の気持ちを考えるようになったからでもあります。


大人になると タスケテ=迷惑をかける に、なってしまいがちですよね。

でも、「タスケテ」って、言われた側は、どんな気持ちなのでしょう?
腹立たしい? 損だと感じる? 迷惑だ? 。。。

意外と、こういう風に受け取るケースは、少ない気がします。



なかなか、子どもの頃のようには行かないと思いますが、

「タスケテ!」 「よし!わかった!」 「タスカッタよ!ありがとう!」 「あぶなかったな!」


シンドイ時に、タスケテ!って、直感的に素直に言える環境を作ることは、とても大切なコトではないかと感じます。
そして実は、助けを求められた方も、誰かの力になれたコトが、自分自身のエネルギーになっていくのではないでしょうか。

傲り・自己満足・思い上がり・お節介・自意識過剰。。。そんな風に思われたらどうしよう。


もし、そのコトが心配なようでしたら大丈夫です。
あなたにタスケテ欲しいと言ってきた人は、見る目がありますから。

誰かの力になれるって、お互い。嬉しいコトですよね☆
スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

BIG FAMILY

Author:BIG FAMILY
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
POWERED
Design by おじば
Material by もずねこ
Powered by FCブログ