FC2ブログ

BIG FAMILY

地域が大きな家族みたいになったらイイな☆と、真剣に考えてる会社です。
TOP圭子の社窓から ≫ みんな言わないだけ。

みんな言わないだけ。

子育て支援を中心に活動している私。

実は、10年前から娘2人との母子家庭なんです(*^^*)


自分の家庭をちゃんと作れなかった私が、皆さんの子育て支援って。。。
考える日が、何年も続きました。

この生活が始まって、娘たちに伝えたコトは、

「大人の都合で、あなたたちから、父親を奪ってしまってごめんなさい。でもね、あなたたちに子どもが生まれた時に、お母さんの子で良かった!と思えるよーな家庭を作りたいの!正直、お母さんは、両親が揃っていない環境で育ったコトが無いから、あなたたちの深い所は、一生わからないと思うの。無責任カモ知れないケド、コレはあなたたちの人生なのよ☆ お母さんの人生はあなたたちに背負わせないし、あなたたちの人生もお母さんには背負えないの。だから、今から始まることを、3人で見つけて育てて行こう(((o(*゚▽゚*)o)))」

ナントモ。勝ってな言い分w

でも、道は前にしか開いてなかったし、3人で生きていく文化を作っていくコトに、希望を感じる「真実の合いコトバ」が必要だったのです。

先ず。大好きだ♡ってコトを、毎日伝えてました。
食事(特に朝食)の時や、姉妹喧嘩した時は絶好のチャンスでした☆

1日が始まる朝に、皆が好きであるコトをキャッチできる幸せ。
姉妹喧嘩の時に、悪に対して、善を抱きしめ、「お母さんが好きで生んだこの子を悲しませないでね。。。」
と伝える。

この頃から、カーサンが女優になると、子どもたちは、大切なコトに真剣に向き合うコトを発見しました♡


こんなナントモ不思議な子育てを10年。
色々なコトがありました。でも、よく考えてみると、色々とは、カーサンの仕事のコトばかり。

私の「色々」は、子どもたちは全て知っています。でも、子どもたちの身の上にあった「色々」って、カーサンはどれぐらい知っているンでしょ。。。


考えても仕方ないンです\(//∇//)\w。。。終わっちゃったコトだから♡


仕事で家庭を支える意気込みだったカーサンは、今。
子どもたちに支えられて好きなコトをさせてもらっているコトに気付きました。


世の中にお金を生み出しているのは、私たちオトナだけではなく、皆の生きるチカラだと感じてます。



あ。耳鼻科の診察待合室へやっと呼ばれました(≧∇≦)
行ってきます(((o(*゚▽゚*)o)))
スポンサーサイト



Comment

No title
編集
離婚した人がエラそうにモノを言っても、まるで説得力がないですよね。
2013年03月12日(Tue) 15:51












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

BIG FAMILY

Author:BIG FAMILY
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
POWERED
Design by おじば
Material by もずねこ
Powered by FCブログ