BIG FAMILY

地域が大きな家族みたいになったらイイな☆と、真剣に考えてる会社です。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年11月
ARCHIVE ≫ 2012年11月
      
≪ 前月 |  2012年11月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

地域の保護者会開催します^^

保育園・幼稚園の入園願書受付の時期ですね☆

地域の園を選ばれる方。園の保育内容を検討して選ばれる方。職場の近くの園を選ばれる方。。。
皆さん、理由はそれぞれですよね♪

そして、入園準備も様々。これからご家庭で入園に向けての会話が増えていきますね^^


そこで、私たち保育士も何かお手伝いできないかと考えまして、
地域にお住まいの方対象の、『地域の保護者会』を開催するコトにしました☆


【テーマ】入園児を持つ家庭の役割。

【パネラー】保育士・幼稚園教諭3〜6人

【内容】・集団生活の始まりについて
    ・保育所保育指針と幼稚園教育要領って知ってますか?
    ・家族の皆が入園します
    ・保育園、幼稚園以外の子育てサポートの色々
    ・質疑応答

【対象者】平成25年度入園予定の家族。既に入園している乳幼児の家族。

【日時】11月25日(日) 9:00〜11:00

【会場】託児所KID'S WORLD 愛知県田原市赤石1−29

【参加費】託児所利用者・・・無料
     一般参加・・・・・500円(1世帯)

【参加申し込み】TEL&FAX 0531−23−4334
        Mail   co.big.family@gmail.com


『感性を豊かに、生きる力を育む子育て』を提案します。

当日は、託児所の外庭と隣接するcommunity cafe hanareの遊べるスペースも解放しますので、
ご家族での参加をお待ちしております☆
スポンサーサイト

『教える』と『知らせる』

「躾の一貫でやった。」

ニュースなどで、よく聞く言葉ですね。


躾は、ルールやマナーについて子どもたちに『知らせる』コトです。


『教える』と思うと、つい感情的になってしまいがちになりますよね。

でも、『知らせる』と言う風に、少しニュアンスを変えてみたらどうでしょう。


  ・靴を並べるように知らせる
  ・出した物は片付けるように知らせる
  ・上手に食べれるように方法を知らせる
  ・友だちを悲しませてしまったら、そのお友だちの悲しみを知らせる


伝える側が、その子に何を伝えたいのかがハッキリしていれば、

感情的にならず、躾が躾として、その子に伝わっていきます。




また、躾は叱ったり促したりするだけではありません。


子どもが自発的に行ったコトに対して、その場で褒めていくのも、躾です。


  ・わ!すごいね☆
  ・ありがとね!嬉しいなぁ~♪
  ・できた できた!!
  ・自分で出来たの?お母さんは言ってないのに自分で!?
  ・上手に食べれるね☆ 美味しそうだから、少しちょうだい♡

この様な自分の気持ちを伝える場合は、『教える』が相応しいです。

大人の喜びを、子どもに伝え教える。


子どもの経験値の中で、自分が褒められたり認められたりするコトは、大きな喜びとなり

その子の宝物となっていきます。




『教える』と『知らせる』



ちょっとした違いですが、上手に使い分けるだけで

ゆとりある子育てに変身できますよ♪


プロフィール

BIG FAMILY

Author:BIG FAMILY
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
POWERED
Design by おじば
Material by もずねこ
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。